ランチのすすめ

先日あるテレビ番組で「気の合う人とばかりのランチは出世しない!?」という話を心理学者の方がしていました。彼女の話しによると、アメリカやヨーロッパではランチと出世・仕事に関する調査・教育・研究が進んでいるらしく、あるアンケートでランチを好きな人とだけ食べると回答した人は、数十年後の出世率が低いという調査結果が出ているようです。

彼女の分析によると、食事の時の情報は記憶に定着しやすく、フィーリングの合う人とばかり食べるより、自分とは性格やタイプが違う、または生活環境がまったく違う人と食べた方が、良い刺激になり新しい情報を得られやすいので、出世につながるのではないかということでした。

私は、「パワーランチ」というものに注目しています。パワーランチとは、すばらしいアイデアに巡り会う場所のことを言います。もともとはシリコンバレーの起業家たちが、投資家をランチに招き、食事をとりながらプレゼンテーションすることを指した言葉です。情報交換や人脈を広げるためなど、目的はさまざまであるようですが、時間も長くなってしまうディナーではなく、あえて軽いランチで話をするというのがシリコンバレーの流儀だそうです。

このパワーランチの魅力は、時間の効率化だけではありません。一緒に食事をしながら話をすると、オープンな気分になり、話が盛り上がりやすいことが心理学的にも実証されています。お互いの距離を縮めるのに、かなりプラスになるのですね。「もっと人脈を広げたい」と考えている人は、軽い打ち合わせも兼ねたランチによって、新しいつながりを得ることが出来たり、より親密にやりとりが出来るようになるかもしれません。

ピアス
天然石チタンピアス
天然石ならではの優しい光が魅力の爽やかなピアスです
www.nadeshiko-st.com/
関連:www.modula-8.com

»