教育

家庭用学習教材

ダイレクトメールがしつこい。
というか、どこで情報を仕入れたのか、非常に気味の悪い社会になったなと思う。

電子メールは事前に承諾が無いと送信出来ないのに、ダイレクトメールは関係ないらしいから厄介である。

“家庭用学習教材” の詳細は »

習い事

娘の教育のために何か習い事をしようと思って色々考えましたが、ダンスを始めました。スイミングスクールやバレエ教室、英会話などを検討していて、体験レッスンにも色々いってみたのですが、レッスン中は楽しんでやっているものの、レッスン終了後に「また来る?」と聞くとあまり乗り気ではない返事をしていました。

“習い事” の詳細は »

教育とテレビ

昔からテレビは教育に悪影響があると言われている。
しかし、教育を目的とした番組も作られている。
子供のテレビに視聴には、大人が注意をはらう必要があるという。

“教育とテレビ” の詳細は »

教育の絵本

私の家には教育のために作られた絵本があった。
「数と形」「言葉と文字」「色と形」といったテーマごとに作られた8巻セットの絵本だ。
図書館や幼稚園・保育園にも置いてある場合もあると思う。

“教育の絵本” の詳細は »

資格取得

通信教育のコマーシャルを見ると、私も何かしたい!と策略にはまってしまって、何を学んだら楽しいかなぁと妄想したり、資料請求してみようかなと思ったりしてしまいます。

“資格取得” の詳細は »

ドラえもん学

ドラえもん学という研究をしている方の本を読みました。
「ドラえもん」のスネ夫といえば、お調子者で、嫌味ったらしくキザなヤツというマイナスなイメージを大半の人は持っていると思います。しかし、「スネ夫は好奇心旺盛でホメ上手。自分を少しだけ立派に見せるセルフプロデュースに長け、自分が経験したエピソードを面白おかしく話し、祝祭空間をその場に作ってしまう天才でもあります。

“ドラえもん学” の詳細は »

ランチのすすめ

先日あるテレビ番組で「気の合う人とばかりのランチは出世しない!?」という話を心理学者の方がしていました。彼女の話しによると、アメリカやヨーロッパではランチと出世・仕事に関する調査・教育・研究が進んでいるらしく、あるアンケートでランチを好きな人とだけ食べると回答した人は、数十年後の出世率が低いという調査結果が出ているようです。

“ランチのすすめ” の詳細は »