社会

深海魚について

今年の夏は深海魚ブームである。
最近できた某所の深海水族館は、夏休みなかなかの混雑具合を呈したようだ。
深海魚を水族館で飼育するのはひどく至難の業だということで、今まで色々な深海生物が各地の水族館側の手に渡っても、水圧や水温の変化ですぐに個体が息絶えてしまうということだった。

“深海魚について” の詳細は »

近江商人

先日、「近江商人」についての本を読みました。鎌倉時代から江戸時代にかけて琵琶湖周辺を本拠地とし、天秤棒を担いで他国商いを行っていた方々のことを指すそうです。彼らは、どんな不況が訪れたとしても、乗り越えていくことができる企業集団を作り上げることに成功しました。

“近江商人” の詳細は »

きれいな言葉

うちの子供2人は、どちらも女の子なので、成長して社会に出たときに恥ずかしくないように、私たち両親が使う言葉をはじめ、娘の言葉遣いに気を配りたいと思っています。保育園で憶えてくるたくさんの言葉の中には、使ってほしくないなぁ・・・という言葉も多くて、いちいち直してはいるのですがやはり追いつかず、ましてや友達同士で使っていれば治ることもほとんどないのが現状です。

“きれいな言葉” の詳細は »

子供の社会

子供の社会は、大人に比べて難しいなぁと思うことがよくあります。子供は、人の顔色をうかがって取り繕ったりせず、いつでも直接的に思ったことを悪気もなく言うので、言われた子供はその言葉のまま受け止めてしまって大変だな・・・といつも思っています。

“子供の社会” の詳細は »

不思議な採用方法

先日、「星座差別で悩む中国求職者」という記事が香港の新聞に掲載されたというニュースを見ました。星座占いが流行している中国では、求職者の採用をその人の星座で決定している企業が増えているそうです。
例えば、ある中国の旅行会社の求人欄には、「ふたご座、てんびん座、みずがめ座の人に限る」と掲載されていて、他の星座の人は応募資格すらないのです。

“不思議な採用方法” の詳細は »

猫の社会

飼っている猫を見ていると、猫の力関係がよくわかる。
一般的に猫は群れない動物言われているけど、飼われている猫は群れる事がある。
野良猫と同じようにテリトリーの中で一番強い猫がボスになる。

“猫の社会” の詳細は »